ビタミンCの摂取でターンオーバーを正常に

ビタミンCにはお肌に良い効果があることが知られています。具体的な効果については、シミやクスミが消えた、という方や、ニキビがなくなったりキメが整ったり、という方もいます。さらに、肌にツヤがでたりやわらかくなったり、毛穴やシワが目立たなくなるというお肌全体に対する効果が期待されています。

なぜそこまでの効果が期待できるのか
それは、ビタミンCにはターンオーバーを正常化させる働きがあるからです。ターンオーバーが乱れるとお肌の状態が悪化してしまうので、積極的にビタミンCを摂取しましょう。

ビタミンCの摂取方法

ビタミンCはサプリメントなどでも摂取できますが、食べ物でも十分すぎるほど摂取できます。普段の食事で対応できますので、あまり深くは考えすぎないのも良いことです。食事に気をつけるという基本的な対応で、お肌に良い成分を取ることができるわけです。

ビタミンCが豊富に含まれる食材

2
基本的に野菜とフル―ツがあります。それぞれを紹介させていただきます。

【野菜】
・パセリ
・ニガウリ(ゴーヤ)
・ブロッコリー
・パプリカ

【フルーツ】
・レモン
・キウイフルーツ
・グレープフルーツ
・いちご
・柿
・オレンジ

以上のものに特に多く含まれていると言れています。特に、野菜ではパプリカに多く、フルーツではグレープフルーツに多く含まれています。

パプリカ料理

パプリカについては、グレープフルーツよりも含まれているビタミンCが多いです。料理として摂取するのがおすすめですが、調理もしやすいです。

トウガラシの一種ですが、辛みがありません。サラダに、生野菜として一緒に入れて食べるのも良いです。パスタなどと一緒に食べるようなレシピもありますので、美肌を目指す方はチャレンジしてみましょう。