バナジウム水で血液サラサラに?!お水の活用法

現代病とも言われている生活習慣病ですが、お水を飲むだけで生活習慣病を防ぐ効果を得ることができるのをご存じですか?
血液をサラサラにして、生活習慣病予防に効果的な水の選び方をご紹介します。

11血液サラサラ!生活習慣病を予防する水の選び方

バナジウム水に効能

「バナジウム水」とは、ミネラルウォーターの1種です。有名なところでは、富士山のお水などが、バナジウムを含んだミネラルウォーターです。

このバナジウム水には、血糖値を下げる効果があるため、生活習慣病の代表でもある「糖尿病」の予防に効果的です。

バナジウムのデメリット

バナジウム水のデメリットは、比較的ミネラルウォーターの中でもお値段が高いところです。しかしながら、毎日飲むお水は、できるだけ価格が安いお水を選びたいというのが本音ですよね。

そこで、毎月のお水代を抑えるためには、宅配水メーカー(ウォーターサーバー)のお水を利用することで、費用を安く済ませることができるためおすすめです。

おすすめのウォーターサーバー

宅配水の中には、天然のバナジウムを含んだミネラルウォーターを使用しているメーカーもあります。
しかし、価格を抑えるなら売上トップの「アクアクララ」がおすすめです。アクアクララは、安い価格で提供できる“ろ過システム”を採用した宅配水メーカーです。

アクアクララの魅力
アクアクララの魅力は、安さだけではなくバナジウムの成分をたっぷりと含ませたミネラルウォーターという点です。1リットルのお水にバナジウムが270mgも含まれていますから、バナジウムの効能をしっかりアクアクララのお水から得ることができます。