水ダイエットに必要な飲料水の選び方

効果があるかどうかわからないダイエット商品に、お金を払うことが嫌だという方は「水ダイエット」がおすすめです。そこで、身近なお水で痩せるための水ダイエットのコツをご紹介したいと思います。

9気軽に始めることができる水ダイエットのコツ

飲料水の選び方

日本の水道水は、海外のお水と比べれば十分キレイな飲み水として使えます。しかしながら、ダイエット時の飲料水として飲むことは、ちょっぴり臭みもあり美味しくないですよね。

そのため、ダイエット時に沢山の水をそのまま飲む時には、できるだけ美味しいミネラルウォーターを選ぶことが、長く続けていくためのコツとなります。

ミネラルウォーターの選び方

ミネラルウォーターは同じように見えても水質や味が全く違うものです。

ミネラルウォーターの中には、“痩せる水”として販売されている商品もあります。痩せる水と言われているミネラルウォーターの多くは、海外製の「硬水」のお水となります。

硬水のお水は、沢山飲むことで下痢をしてしまう可能性があり、日本のミネラルウォーターとして販売されている「軟水」タイプの方が、日本人にとってはおすすめです。

水ダイエットのやり方

水ダイエットでは、食事代わりにお水を飲むような極端なダイエットをしてはいけません。朝・昼・晩の食事の前に、コップ1杯程度のお水を飲むことで、食べ過ぎを防いでカロリーコントロールをしていきます。

飲み物を水中心にすることで、1日のカロリーを大幅にカットすることができ、便秘などを解消してダイエット効果を上げることができるんです。