美肌になるためのクレンジングの選び方

お肌を管理するためには、クレンジングが重要です。ファンデーションを使っている方がほとんどだと思いますが、まずはクレンジングを行い、その後に洗顔料を使って洗いましょう。
22

お肌にそのままファンデーションが残っていることは、美肌を得るためにも良くありません。クレンジングはしっかりと行いましょう。しかし、クレンジングにもいくつかの種類がありますので、注意をして選ぶ必要があります。どういったものが効果的なのかを知りましょう。

オイルタイプ

近年、増えてきているのがオイルタイプのクレンジングです。こちらには、大きな特徴がありまして、汚れを落とす力が非常に強いです。オイルが含まれており、そのオイルが化粧品によくなじむという特徴があります。ただ、オイルによって肌を傷めやすいので注意が必要です。

ミルクタイプ

ミルクタイプのクレンジングは、お肌に優しいことでもよく知られています。安全性は高いです。しかし、汚れを落とす力が、他のタイプのものと比べると弱いです。ファンデーションが、お肌に残ってしまう可能性もあります。

シートやコットンタイプ

シートやコットンタイプのものもあります。手軽にクレンジングが出来るという部分で人気です。家に帰ってきてすぐに化粧を落としたい時に有効でしょう。

ただ、シートやコットンでお肌を傷めてしまうことがあります。お肌をそれらの素材でこすることになるからです。お肌が赤くなってしまうこともあるので、日常的に使うのはあまり良くありません。

クリームタイプ

最後に紹介するのが、クリームタイプです。クリームタイプには、オイルも含まれていますが、それほど多くはありません。ですので、汚れ等を程よく落としてくれて、お肌にもそれほど刺激が無いというわけです。

クリームタイプは、お肌をこすって傷めるという可能性もかなり低いです。正しいクレンジングの使い方もできますので、こちらのクレンジングタイプを美肌のために活用してみてはいかがでしょうか。