美白化粧品はライン使い派?単品使い派?肌の状態に合わせてどちらか適切な方法を選びましょう!

美白化粧品には洗顔・化粧水・乳液・美容液が基本のアイテムです。そこで、疑問に感じている人が多い、『美白化粧品のライン使い』についてご説明していきます。

18-2

よく、美白化粧品はライン使いしないと美白効果が現れないと思っている人がいます。美白化粧品がセットで販売されていることも多いため、「単品使いは効果がない?」と思ってしまうかもしれません。しかし、美白化粧品のライン使いはそこまで重要ではありません。

基本はライン使いがおススメです!

単品で美白アイテムを使用するよりも、ライン使いをしたほうがより高い効果が得られます。シミやそばかすを消し白い肌を早く手に入れたい人や、長年蓄積された頑固なシミ・くすみを撃退するにはおススメです。

しかし、ライン使いをするにはいくつかの問題生じる場合があります。

問題1)美白化粧品の価格が高いこと

いくらライン使いが最も美白に近い方法だといっても、継続できない価格では意味がありません。スキンケアでの美白にはそれなりの年月が必要です。ラインで揃えるのは金銭的にも大変なはずです。

問題2)自分の肌に合わない

「保湿力が足りなくて乾燥する」「ライン使いすると肌荒れする」「乳液が好きになれない」など、自分の好みや肌の特徴によっては、ライン使いが向かない人もいます。美白をして逆に肌の状態が悪くなるなんて、問題外ですよね。

これらが、ライン使いで悩む人に多い2つの問題です。

しかし、悩む必要は一切ありません。このような人は、単品使いをしても全く問題がないからです。ライン使いのほうが効果がある、というだけのことなので単品使いでも美白効果は十分得られるのです。乾燥肌の人は保湿力の高い化粧水や乳液を使ってもOKです。肌が健康に保つことを優先したほうがいいでしょう。

18

単品使いをする時に押さえておきたいポイント

 単品使いするアイテムは美容液を選ぼう

美白美容液は、化粧水や乳液などと比べて美白成分が濃厚に配合されています。そのため、ライン使いできない人は美容液を美白アイテムとして選ぶようにしましょう。

 成分を見て購入する

特に美白効果が高い『ハイドロキノン』『ビタミンC誘導体』が配合されている美容液を選びましょう。また、保湿力の高い化粧品や乳液を併用する人は、『セラミド』『ヒアルロン酸』『アルギニン』など保湿効果の高いものを選ぶと美白美容液の効果が倍増します。

美白化粧品のライン使いに執着せずに、気楽に美白ライフを送ることが継続するために必要なことではないでしょうか。