代表的な美白アイテムの一つ!食事で摂取できない美白成分はサプリメントを使用する

美白は女性が見た目の美しさを求める上で永遠のテーマでもあります。そのため、美白スキンケアや食事だけでなく、サプリメントも並行して使用するとより効果的でしょう。

17

これさえ抑えておけば間違いなし!美白に効果的なサプリメントの成分

美白に効果的な5つの方法ではビタミンC誘導体やハイドロキノンなどが配合されたスキンケアが美白に効果があると説明しました。スキンケアは体の外側からのケアですが、今回ご紹介するのは、体の内側からのケア方法です。外側からのケアと内側からのケアを同時に進めるのがおススメです。
●ビタミンC●

美白スキンケアにも配合されているビタミンCは、美白サプリメントの中でも代表的な成分の一つです。メラニンの生成を抑える働きがあるため、紫外線によりシミができるのを予防してくれます。また、活性酸素を抑えるため老化防止効果も◎。ビタミンCは水溶性ビタミンなので、多く摂取しても尿で流れていきます。小まめに摂取するのが理想です。

●ビタミンE●

ダメージを受けた肌の再生を促す働きがあります。ビタミンCと一緒に摂取すると、美白効果が倍増するので、是非サプリメントを組み合わせましょう。

●システイン●

メラニンを減少させる働きがあり、日焼けからくるシミや色素沈着を防ぐことができます。非必須アミノ酸の一種であり、髪や爪を美しく保つ効果もあります。

●エラグ酸●

ポリフェノールの一種で、メラニンの生成を防ぐ効果が期待できます。なかでも、メラニンの生成に欠かせない一酸化窒素の発生を抑える働きが注目されています。イチゴやザクロ、ラズベリーなどに多く含まれています。

ほかにも、出来てしまったシミに効果的な成分が『プロアントシアニジン』、メラニンの生成を抑制させる『グルタチオン』『アスタキサンチン』なども美白効果が高いので覚えておきましょう。

美白効果を得るためのサプリメントの選び方と飲み方

17-2
★選び方★

上記のような美白成分が配合されていることはもちろん、体の各機能を作るミネラルやビタミンが配合されていることを確認しましょう。また、サプリメントで美白効果を得るためには根気が必要になります。長く使用しても辛くない価格のものを見つけましょう。

★飲み方★

サプリメントの栄養分を壊さないために、カフェイン入りのコーヒーやお茶、紅茶などで飲むようなことのないように注意しましょう。また、食事に混ぜて飲むのもおススメしません。水で飲むのがベストです。