全身美白になるための正しい方法!ボディ美白で透明感のある女性に~

顔の美白ケアは日ごろから行っている人が多いでしょう。顔はその人の印象を決めるものの一つなので、ケアは非常に大切です。しかし、体も同じように紫外線などの刺激を受けているため、美白ケアを行ってもいいのではないでしょうか。

14

「紫外線対策や美白スキンケアなどはフェイスが中心…」という人は多いでしょうが、ボディも同じように紫外線の影響を受けているため、美白対策を行うべきでしょう。夏には半袖やワンピースなどで腕や足を露出しているわけですから、それが原因でシミやくすみを作ってしまうのです。

それでは全身美白になるにはどうすればいいのか?
全身美白になるにはどのような方法があるのでしょうか?紫外線対策、美白クリーム、全身美白エステなどの手段がありますが、どうせなら正しい方法で全身美白を目指してください。

今からでも簡単にできるボディホワイトニング法

●ボディ専用クリームを使う●

普段から使っているフェイス美白スキンケアを体にも使用するのは、すぐに使いきってしまうためおススメできません。

ドラッグストアなどで簡単にボディ専用美白クリームが販売されているので、そちらを使用しましょう。

美白効果が期待される『ビタミンC誘導体』や『ハイドロキノン』、メラニンの生成を抑制する『αアルブチン』をはじめ、保湿効果のある『ヒアルロン酸』、『コラーゲン』などがたっぷり配合された美白クリームを選びましょう。

夏場は衣服を着ていても日焼けしてしまうため、お腹や背中なども塗っておくと全身美白が達成できるはずです。

また、全身美白になりたい方は、普段から美白対策をする必要があるため、通年美白ケアでシミ予防、紫外線によるソバカスを予防できる「アスタリフトホワイト」がおすすめです。

 

●紫外線対策も全身行う●

紫外線が特に強い夏場は、露出されている部分だけでなく、衣服で隠れている部分のUVケアも必要になります。

気がつくと、水着になってもいないのに下着型で日焼けしていることも多々あります。UVカット素材の衣服を身につけるか、衣服で隠れている部分にも日焼け止めクリームを塗るようにしましょう。

 量が多く伸びが良いものを購入しましょう
ボディ美白クリームや日焼け止めクリームを、毎日全身に使用していると減りも早くなります。しかし、全身美白を目指すのならお金も出し惜しみしたくありませんよね。

そこで、美白アイテムを購入する際は、成分はもちろん、伸びが良いものを選ぶと1回の使用量を抑えることができます。おすすめなのはアンプルールのラグジュアリーホワイトです。

 

●入浴時が全身美白のチャンス!●

全身のケアができるタイミングが入浴時です。全身に美白クリームなどを塗る時間がない忙しい方は、美白成分が配合された入浴剤を習慣的に使用するといいでしょう。また、しっかり体が温まるくらいの時間入浴することで、全身の血行が良くなり美しく白い肌に仕上がります。

顔の美白にばかり目を向けず、全身白く美しい肌を手に入れることで、より若々しく保つことができるでしょう。