誰も知らない美白法を紹介!美しい白い肌を自慢しましょう!

美白スキンケアをはじめ、紫外線対策、生活習慣の改善などを見直すことが、美白を促進する基本的な方法です。今回は、+αでできるようなあまり知られていない美白法をご紹介します。

11

芸能人や海外のモデル、女優たちが密かに実践しているような美白法や、「え!こんなことで美白になれるの!?」と思われるような美白法を集めてみました。

自宅でも簡単にできる美白の裏技

 

 牛乳を使う
方法は非常に簡単です。牛乳を浸したコットン数枚を額や頬、鼻周りなどに乗せ、数分放置するだけです。パック後は水で洗い流しましょう。ある有名韓国女性の場合は、牛乳に小麦粉、レモン汁を加える方法を実践しているそうです。
11-2

 

 じゃがいもを使う
じゃがいもをすり潰し、ペースト状になるまで小麦粉を少しずつ加えていきます。湿らせたコットンを顔に貼りつけてから、その上にじゃがいもペーストを塗っていきます。数分パックして水で洗い流しましょう。色素沈着を防いでくれると人気の美白法の一つです。

 

 緑茶を使う
コットンに緑茶を浸し顔に乗せます。10~20分ほどパックし、キレイに洗い流しましょう。緑茶の成分であるサポニンが作用して美白になれるそうです。また、緑茶成分のカテキンには、日焼け防止の作用もあるので、朝のスキンケアで顔にスプレーすることをおススメします。

 

 オレンジを使う
オレンジピーリングは、市販でも多く販売されていますよね。これを自宅で作ることもできます。まず、無農薬のオレンジに皮をむき天日干しで乾燥させます。ミキサーなどでパウダー状になるまで粉砕し、牛乳を加えペースト状にします。あとは顔に塗り、数分パックするだけです。

 
ほかにも、キュウリパックや牛乳&蜂蜜パックなども変わった美白裏技ですよね。このような裏技美白法を実践するためには、まず基本的な肌作りが重要になります。しっかりと保湿された肌の状態で、+αの美白裏技を行うと、さらなる効果アップに繋がります。

また、美白裏技にばかり時間をかけて、美白の基礎を怠らないようにしましょう。美白のために必要なスキンケア、栄養価の高い食事、生活習慣なども同時に見直すように心掛けましょう。