色白になりたい!地黒美白!美白になる方法~化粧品選び

色白美白になるにはどうすればいいのか?

地黒が色白になる方法

地黒の人は美白ケアを行うと肌の色が白くなるのでしょうか?

元々肌の色が白くて日焼けをして黒くなった人、新たなシミやそばかすを消すために美白を行う人は美白改善でキレイになる方も多いですが、地黒の人はなかなか難しいものです。

9

少し前までは色黒の女性が人気で、日焼けサロンに通う人も多かったように思います。しかし、最近は透き通ったような白い肌の女性が人気となりました。そこで、一つの疑問が生まれました。「生まれつきの色黒は美白できるのか?」ということです。
自分本来の肌の色はどんな色?
二の腕の内側やお尻などの、ほとんど紫外線を受ける心配のない部位の肌色を見てみましょう。そのような部位の色が自分本来の肌色なのです。もし、紫外線の影響を受けていないその部位が黒ければ、あなたは地黒だということになります。

地黒の人は美白になれる?なれない?

地黒改善で美白になれます。地黒の人が美白を目指す場合は、気長に美白ケアを継続させることです。どうやら、数年間かけて美白ケアを行って、色が白くなったという人もいるらしいのです。

しかし、本来は二の腕の内側やお尻などの本来の肌色以上に白くなることはありません。その部位の肌色が白くなれる限界なので、あまり期待をしないようにしましょう。

諦めるにはまだ早い!地黒の人が美白に生まれ変わる方法

地黒の人は生まれつき、肌のメラニンを作る細胞が多いために、肌の色も黒く見えるのです。そのため、地黒の人が日焼けをしても、赤くなりにくく、ダメージを受けにくいというメリットもあります。

しかし、日焼けをしやすいというデメリットもあるため、美白を目指している人は紫外線対策が必須になるでしょう。

 地黒に近い方は通常の人以上に美白ケア

基本的には美白に効果的な5つの方法で説明した通りに実践してましょう。

ビタミンCやリコピンなど美白効果や抗酸化作用のある食事を心掛け、規則正しい生活習慣、ストレスの排除、美白効果の高いスキンケアの使用などです。時にはエステに行ってもいいでしょう。

通常の人以上に時間はかかるでしょうが、可能性はゼロではありません。以下で紹介させていただくような化粧品、美白クリームを活用し、徹底的に美白を阻害する要因を生活から除外し、美白効果の高い生活を取り入れていきましょう。

それでは具体的にどんな化粧品がおすすめなのか?
色白になりたい地黒だけど美白になるには?色白になる方法、などの観点から化粧品美白クリームをご案内します。

敏感肌でも美白はできる化粧品「Decencia(ディセンシア) サエル」

サエルホワイトニングローションは色黒肌改善で人気の化粧水!「メラニン」「日焼け」という地黒を抑え、美白紫外線ダメージを受けにくい強い肌を取り戻してくれる美白クリーム!
こんな方におすすめ!

  • 地黒でも色白になりたい
  • シミやくすみを治したい
  • 乾燥肌・敏感肌を治したい

うるおい美白ローション【AMPLEUR(アンプルール)】

アンプルールはシミの発生原因を断ち、明るい透明肌へ!以前使った化粧品が合わなかった方は是非試してみてください。
こんな方におすすめ!

  • シミ、くすみ、乾燥を治したい!
  • 過去の日焼けを後悔している
  • 乾燥肌、日焼け、紫外線をケアしたい

シミ・ソバカスを予防!アスタリフトホワイト美容液

通年美白ケアでシミ予防!紫外線によるシミ・ソバカスを防く美白クリームです。透明感とハリを与え、有効成分を閉じ込める!美白と保湿の両方を叶えることができます。
こんな方におすすめ!

  • そばかすが増える一方
  • 美白と一緒に保湿もしたい
  • 今までの美白化粧品ではなかなか効かない

以上がタイプ別の化粧品選びになります。「色白になりたい」方は必須のアイテムとも言えますので、是非一度試してみてはいかがでしょうか。