筋トレにもあった!美肌効果

美肌になるには運動が必要ということも、最近ではよく知られてきました。今までは、美肌になるためにはとにかく化粧品にこだわる流れがありましたが、運動をすることで得られる作用というものも考えられてきています。

運動による美肌効果ですが、もっとも遠い存在と思われるものにも美肌効果があることで話題になっています。それは、“筋トレ”です。筋トレはボディに影響を与えるもので、お肌には影響を与えないと思っている方もいるでしょう。しかし、実際に美肌のためには筋トレも効果的です。

筋トレで鍛えるべき場所

筋肉は、何も見える部分を鍛えるという必要性はありません。皆さんは女性ですので、盛り上がった筋肉が欲しいという方はあまりいないでしょう。ではどこを鍛えるのかと言えば、インナーマッスルです。身体の内部にある筋肉を鍛えることになります。

インナーマッスルとは
インナーマッスルは、カラダの深部の筋肉となります。人間の基礎的な筋肉です。例えば、ヨガやピラティスではそういった筋肉を鍛えます。鍛え方の一つに、負荷をかけずにゆっくり動くというものがあります。自分の体重を利用しながら鍛えることが可能です。

インナーマッスルを鍛えた結果

インナーマッスルを鍛えることで、まず、太りにくくなります。身体の燃焼率がアップします。さらに、基礎代謝が上がります。その結果、いつも血液が巡るような状況になり、冷え症などの体質改善に役立ちます。

血液がめぐることでお肌の血色もよくなり、結果として美肌を得ることにつがなります。筋肉がしっかりとあれば、少し動いただけでも体が温まり、お肌の代謝も良くなるという効果もあります。

バランスボールがおすすめ

13
インターマッスルの鍛え方は、上記のヨガやピラティス以外にも、“バランスボール”がおすすめです。ボールの上でバランスを取るだけですので、非常に簡単です。ちょっとした時間があればできるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。