腸内環境を整えて美肌を手に入れる裏ワザ!

美肌にはあまり関係なさそうな腸内環境ですが、腸内環境を整えることによって美肌が手に入ります。腸内環境を保つ方法もご紹介します。

015

腸内環境について

人間が食べたものが腸で消化、吸収されるのはご存じだと思います。この吸収がうまくいくことは、便秘などだけでなく、新陳代謝や美肌にも大きな影響を及ぼすことは知っていますか?

 腸内は、善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌といったさまざまな細菌が、理想的なバランスで存在していることで正常にはたらいています。このバランスが安定することで、新陳代謝や免疫が高まり、健康な体を維持することができるのです。

腸内環境が崩れると

腸内の細菌のバランスが崩れて正常にはたらかなくなると、身体に様々な影響が現れます。便秘になるのはもちろんですが、排便による毒素排出がされないことで、新陳代謝も落ちてしまいます。

 代謝が落ち、毒素が血管内を回ることで、肌にも毒素が回り、肌トラブルも引き起こしてしまうのです。さらに、腸からビタミンやミネラルがきちんと吸収されなくなるので美肌に必要な栄養素が不足し、肌荒れの原因となります。

腸内環境を保つには

腸内環境と肌との密接な関係がわかりましたよね。美肌を手に入れたければ、腸を正常に保つ必要があるのです。そのためには、ずばり『食物繊維・乳酸菌・オリゴ糖』の3つを摂取すること。

 食物繊維は腸内を掃除し、乳酸菌は悪玉菌の増えすぎを抑え、オリゴ糖は乳酸菌のはたらきを助ける作用があります。

ワンポイントアドバイス
食物繊維などは、どれも意識して摂取しなければ体内で不足してしまう成分なので、美肌のためにも積極的に摂るようにしましょう。