使い方でこんなにも違う?美顔ローラー

美顔ローラーは使い方一つで効果が全く変わります。美顔ローラーの使い方のコツをご紹介します。

014

血行をよくしてから使う

美顔ローラーを効果的に使うには、皮膚の血行が良くなっているときに使うということが大切です。お風呂上がりで身体が温まっているときや、そうでなければ温めたタオルなどで肌の血行をよくしてから使うようにしましょう。

肌を潤してから使う

美顔ローラーといえど、金属や固体が肌の表面に触れるわけですから、カサカサの肌にローラーを使用しても、乾燥がひどくなってしまうだけですよね。

 美顔ローラーを使う前には、化粧水をたっぷり塗り込むなど、肌が潤った状態になるようにしてあげましょう。

リンパの流れに沿って使う

美顔ローラーで顔の表面をローラーするのは、リンパの流れに沿って行うのが効果的です。顔にはたくさんのリンパ管があり、最終的に首筋のあたりに集まってきます。この流れに沿って美顔ローラーを使うことで、滞ったリンパ液がきちんと排出され、リンパの流れがよくなります。

 又、美顔ローラーを使う前に、コップ一杯の水を飲むとリンパマッサージに効果的です。

専用のクリーナーで手入れする

使用した後の美顔ローラーには、顔の表面についていた皮脂や汚れがたくさんついています。こうした汚れを放っておくと、酸化し、ローラー自体の劣化につながるだけでなく、次に使用したときに肌に悪影響を及ぼしてしまいます。

ワンポイントアドバイス
美顔のために使っているものが原因でニキビや肌荒れを起こしたくなかったら、美顔ローラーは使った後すぐに、専用のクリーナーで手入れするようにしましょう。