自宅で本格スキンケア

温タオルで自宅でも簡単に本格的なスキンケアを行うことができます。

008

温タオルの作り方

温かいおしぼりで顔を拭くのって気持ちよさそう…でも、なかなか女性は外でそんなことはできませんよね。そんなあなたに、家でつくるおしぼり、温タオルによる美容法を紹介しちゃいます。

 温タオルの作り方

  • 清潔なタオルを水に濡らします。
  • かたく絞ります。
  • ラップにくるんで電子レンジで1分程度加熱します。

消費電力によって加熱時間は違いますので、初めて作るときは様子を見ながら加熱してください。
温タオルのできあがりです。

温タオルによるスキンケア法

温タオルを、顔全体に覆うように当て、そのまま顔を蒸らしましょう。タオルが冷たくなってきたり、水分が乾いてきたら、また濡らして何度でも温めなおして下さい。何分続けても大丈夫です。

 終わったら、必ず冷水で顔をすすぎ、開ききった毛穴をしめるようにしましょう。そのあと、たっぷりの化粧水で顔全体を潤します。温タオルで潤った気になっても、タオルに水分や油分を取られているので、こうした後のケアが大切なんです。

温タオルの効果

温タオルのあたたかさのよって、閉じてしまっている毛穴が開き、余分な皮脂や汚れをタオルが吸収してくれます。肌は柔らかくなり、化粧水をたくさん吸収するのでモチモチと潤います。血行もよくなるので新陳代謝も高くなることが期待できますよね。

     
家でコストもかからず簡単にできるのに、いいことずくめの温タオルスキンケア。ぜひあなたもやってみてくださいね。