毎日のクレンジングと洗顔を正しく行うための基礎知識

女性は毎日クレンジングをして洗顔をするという方が多いですよね。メイクを落としてから洗顔をすることが基本です。長時間のメイクは肌にとって良いことはなく、メイク汚れが残ってしまうと肌トラブルとなり、ニキビの原因になってしまうこともあります。ですから、しっかりとメイクを落とし、正しい洗顔をして肌を整えましょう。
skin_03

クレンジング剤

みなさんはどんなクレンジング剤をお使いでしょうか。今はさまざまなクレンジング剤が販売されていますが、クレンジングオイル、クレンジングジェル、クレンジングコットン、一回で洗顔もクレンジングもできる洗顔料…たくさん種類があります。

しかし、一番理想的なのはクレンジングはクレンジング、洗顔は洗顔で分けることです。ですから、クレンジングオイルやクレンジングジェルが好ましいといえます。

クレンジングコットンはゴシゴシとふき取ることになるため、肌が傷んでしまう可能性があります。洗顔と一緒に一回でクレンジングができるというものはクレンジングが甘く、残ってしまうこともあります。ですから、クレンジングオイルやジェルで落とすことが一番肌にとっては良いです。

水で流せるタイプがおすすめ
クレンジング剤は、水で流せるタイプがおすすめです。ふき取るタイプは肌に摩擦を起こしてしまいますし、毛穴に汚れが詰まった状態になってしまうことも考えられるので水で洗い流すことが理想です。

洗顔料

洗顔料は石鹸が一番自然成分で使いやすく良いです。つっぱるぐらいがちょうど良いです。洗顔後につっぱりを感じない場合は皮脂がかなり残っていることになります。つっぱっている肌に水分を与えたり保湿をするので、つっぱっているぐらいがちょうど良いのです。

正しいクレンジング剤と洗顔料を使って毎日スキンケアをしましょう。