眉間のシワを伸ばして第一印象をアップさせる方法!

眉間にシワがよっている人は顔の印象を悪くしてしまいます。

15

眉間にシワがあると老けてみられるだけでなく、しかめっ面で怖い印象を与えてしまいます。特に女性は眉間にはシワを作りたくないですよね。

”眉間にシワができてしまう原因”
加齢や乾燥、紫外線などの影響も受けていますが、大きな原因は表情にあります。目が悪い人が目を細める表情をしたり、デスクワークなどで目や頭が疲れた時に表情を強張らせたり…。また、黙々と家事をしている主婦も無表情で過ごす時間が多いため眉間にシワができやすくなります。

眉間のシワを伸ばす方法
 マッサージ
 表情筋のトレーニング

最も効果的なシワ伸ばし法がこの2つになります。もちろん、ピンポイントにパックをしたり、目が悪くなったらコンタクトやメガネを購入するなどの対策も同時に行うと更に効果はアップします。

15-2

コリをほぐしてシワを伸ばす

まず、眉間や眉周辺の凝った筋肉を揉みほぐすマッサージを行います。顔や頭の筋肉が凝ると重みで皮膚が下がってきます。マッサージを行う際は入浴後などの体が温まった時に行うと効果が増します。
 

方法1 眉間を直接マッサージする
眉間に出来ているシワを指でつまみ、優しく揉みほぐします。シワが伸びるように、縦ジワの人は横に、横ジワの人は縦に揉むようにしましょう。

 

方法2 眉下の筋肉をほぐす
眉頭・眉中央・眉尻の3箇所を通るように、中指と薬指を使って外側にクルクル円を描くように優しくマッサージします。1日5回ほど行いましょう。

 

方法3 後頭部をマッサージする
眉間の筋肉は後頭部の筋肉と繋がっているため、この部分をマッサージするといいでしょう。両手を後頭部を挟むように組み、手の平で押し揉むようにマッサージします。

 

表情筋を鍛えて眉間のシワを伸ばす

表情を大袈裟に動かすことで、日ごろ使っていなかった表情筋をほぐすことができます。
 目を思いっきり見開いて5秒キープする
 舌を思いっきり出す
 口角を上げながら、口を横に伸ばす

ほかにも、『あいうえお体操』も効果的です。様々な表情を意識的にとることで、顔全体の代謝がよくなり、シワが薄くなってくれるでしょう。