シワのない美肌へ・・・シワを撃退する万能な栄養素“コラーゲン”を食べる

食生活から美肌を目指すために、まずは食べ物からシワ予防することをおすすめします。美肌効果を高めたい方は、毎日の食事をすこしだけ見直してみることからはじめてみてはいかがでしょうか。

meals-172570_640_R

ニキビや肌荒れ、シミなどの肌トラブルが食べ物によって改善できるように、シワを予防・改善する食べ物があります。シワができる原因は様々ですが、新陳代謝の低下やホルモンバランスの乱れなどで、肌のハリや弾力を保つ成分が失われたことで起こります。

肌のハリや弾力を保つ成分を食べ物から補う

肌がプルプルになる食べ物といえば『コラーゲン』が代表的ですよね。また、ビタミンCやエラスチン、エラグ酸、ビタミンE、コエンザイムQ10、オメガ3脂肪酸、セラミドなどもシワを予防・改善できる栄養素です。

ほかにも、食物繊維やヒアルロン酸、発酵食品などもバランス良く摂取するとさらに効果が上がるでしょう。

食べ物からコラーゲンを摂取する方法

サプリメントやドリンクなどでコラーゲンを摂取することは簡単ですが、食べ物からコラーゲンを摂取するには少し考えてしまいますよね。そこで、コラーゲンを多く含んだ食品を紹介します。今後の料理に役立てて下さいね。

 コラーゲンたっぷりの食材

肉類や魚類にコラーゲンが多く含まれています。牛スジや鶏軟骨、豚足、うなぎ、スッポン、ふぐ、カレイ、フカヒレなどが代表的です。

プルプル感が苦手という人は、このような食材を上手に調理して食べるといいでしょう。スープや鍋、ラーメンなどに入れたりダシを取ったり工夫すると、楽しく簡単にコラーゲンを摂ることができます。

 理想は毎日のようにコラーゲンを食べること

コラーゲンは肌のハリや弾力を保つために使われるのではなく、内臓や筋肉、髪、関節などを作るためにも使われています。

しかも、新陳代謝が低下する年齢になると体内のコラーゲンも減少するため、シワができやすく、関節も痛くなってくるのです。

そのため、年齢を重ねるごとにコラーゲンの摂取量も意識的に増やしていく必要があります。

コラーゲンの生成を促すためにも、ビタミンやミネラル、エラスチンなどの栄養素もバランスよく摂るようにしましょう。様々な種類の野菜を摂ると健康にも良いですよね。