ピカピカボディな美肌になるために 体は泡を作って手で洗う!

みなさんは、どのようなもので体を洗っていますか?ボディブラシやボディタオルを使って洗っているという方が、ほとんどではないでしょうか。
bihada_15
 実は美肌になるためには、そういったものでゴシゴシと洗うのはよくありません。美肌になるためには、泡を作って手で洗うことがベストです!

泡を上手に作るために、泡を立てるネットなどを用意しておくと良いでしょう。少量のボディーソープでしっかりと泡立ちますよ。しっかりと角が立つぐらいまで泡立てた泡を手にとり、全身に泡を付けて泡でこする感覚で洗いましょう。きめ細やかな肌を作るには刺激が少ない手洗いが有効なのです。泡立てるのが面倒だという方は、泡で出てくるタイプのボディソープを使うと良いですね。

 ボディーソープにも気を付けたいです。自分の肌に本当に合っているのかを確認しましょう。肌に直接つけて洗うものですから、気を使いたいですよね。ボディーソープが原因で、肌トラブルになっている方も実は少なくありません。ボディーソープの成分表記を見て、自然素材の多いものを選びましょう。石鹸なども良いですよ。石鹸は自然成分であることが多く、お肌にも優しいです。

泡をたっぷりと手にとって、体に小さく円を描く感覚で洗いましょう。入浴後、肌がつっぱったりする感覚ぐらいがちょうど良いです。

身体には、入浴後にボディローションなどボディケア用品を使うことが大切です。乾燥が気になる部分などにそういったもので部分ケアをしながら、しっかりとケアしましょう。入浴で肌温度が上がっていて、水分が蒸発しやすくなりますから、化粧水などをボディに染み込ませてしっかりと水分補給もしてあげてください。

これだけで、しっとりすべすべ美肌に近づくことができますよ。