シャワーだけでなく入浴もしっかりと!美肌のカギはお風呂にアリ!

毎日お風呂に入っていますか?シャワーだけで切り上げてしまってる方も多いでしょう。しかし、美肌になるためには毎日の入浴が必要です。
ofuro
温かいお湯につかることで、新陳代謝が上がるので、血行を良くして美肌につなげてくれるバスタイム。みなさんはどんなバスタイムを過ごしていますか?美肌に繋がるバスタイムをご紹介します。

入浴前にホットドリンクを

 入浴中は汗をかいたりするので、体にまずは水分を入れておきたいところです。できれば、体を温かくするためにホットドリンクを飲みましょう。

身体の内側に温かいドリンクを入れることで、代謝が上がりやすくなります。ホットドリンクを飲んでから入浴することで汗が出やすくなるので、肌の毛穴の奥に詰まっている汚れや皮脂などが一気に出ることになります。

かけ湯をすること

 入浴前に必ず、心臓に遠い部分からかけ湯をします。身体がお湯の温度や水圧にびっくりしないように、心臓に遠い場所からかけることが大切です。

暑めのお湯に入って汗を一気に出す

 43度ぐらいのちょっと熱めのお湯に入って一気に汗を出しましょう。しかし、あまり長風呂はしてはいけません。5分は入るようにしましょう。

足湯

 その後、ひざ下の部分だけを入れてまた5分過ごします。

その後に半身浴

 お湯の温度をちょっと下げて、ちょうど良いと感じる温度で半身浴をじっくりと時間をかけてしましょう。これによって、汗をたっぷりかくことができ、美肌に近づくことができますよ。

最初に体を一気に温めてちょっと休息を入れつつ、最後はじっくりと温めて汗をいっぱいかく…これが理想のボディ美肌の入浴です。しっかりと毛穴と肌から老廃物を出してキレイサッパリしましょう。