目指せ!理想の美肌美人!

理想的な美肌を考えたことがありますか?女性のみなさんが目指している美肌の条件を集約してみました。
bihada_13
以下、理想の美肌ベスト5のうち、5位から順にチェックしてみましょう。

 

 黒ずみのない肌
肌に黒ずみがあるとどうしてもキレイな肌には見えませんよね。年齢とともに色素沈着が起きてしまい、くすみが肌にある場合もあります。特に、アイメイクが濃い場合は目元に色素沈着が起こってしまい、黒ずんでしまう原因になることもあります。ですから、しっかりとクレンジングで落とすことが大切です。

 美肌には黒ずみなんてありません!

 

 毛穴が目立たない肌
毛穴が目立つ肌は美肌とはいえませんよね。メイクでごまかすことはできるかもしれませんが、すっぴんになったときに毛穴のブツブツが見えてしまうと肌ブスになってしまいます。毛穴は穴なので黒くて当然なのですが、コラーゲンによる膜ができることで毛穴を目立たなくすることもできます。

 美肌には毛穴の奥なんて見えません!

 

 うるおいプルプル肌
乾燥してカッサカサ…という肌は見た目でわかってしまいますよね。そんな肌のときは化粧も浮いてしまいますし、美肌にはほど遠いです。肌には水分が一番大切です。ですから、美肌のためには水分補給が必要なのです。身体の内側から、そして外側から、水分をたっぷりと入れましょう。

 美肌にはカサカサなんて言葉は似合いません!

 

 吸い付くような肌
肌を触ったときに、もっちりとして手に吸い付くような肌が理想的という女性も多いでしょう。吸い付くような肌にするためには、たっぷりの水分とコラーゲンが必要です。もちろん、ぶつぶつや肌トラブルなんてあると吸い付いてはくれませんよ。

 美肌にはベタつきは必要ありません!

 

 赤ちゃんのような肌
赤ちゃんの肌を触ったことがありますか?赤ちゃんの肌は、まだ無垢な状態でプルプルでもっちもちですよね。人間、生まれたときにはあんな肌をしているのです。赤ちゃんの肌のようになりたいですよね。あの肌であればいつまでも触っていたいです。

 美肌は赤ちゃんの肌が一番の目標です!