歯磨き粉は歯をキレイにするためのアイテム!ニキビへの使用はどうなの?

ニキビ治療に歯磨き粉を使うという人まで現れました。

13

ある有名芸能人の一言により世間でも噂になっているニキビ治療法が『歯磨き粉』です。
『歯磨き粉をニキビに塗ればすぐに治るよ~』
この言葉を信じて、ニキビに歯磨き粉を塗ろうとする人が増えてきました。実際のところ、歯磨き粉はニキビを治すことが本当にできるのでしょうか?

歯磨き粉がニキビを治すという根拠のない理由
確かに歯磨き粉は、歯の汚れを取り除き、口の中を清潔に保つためのアイテムです。そのため、もちろん殺菌効果があります。世間ではこの歯磨き粉の殺菌作用がニキビを治すと言われていますが、科学的根拠は一切ないようです。
それどころか、歯磨き粉の使用はニキビを悪化させてしまう原因にもなり得る行為なのです。例えば、多くの市販の歯磨き粉に含まれている『研磨剤』です。これは、歯の汚れを落とし、歯を白くするために入っているものですが、間違って肌に塗ってしまうと、逆に肌を傷つけてしまう可能性があります。また、歯磨き粉に含まれている界面活性剤も肌への刺激が大きいですよね。

歯磨き粉治療成功者も実際にいます

13-2

歯磨き粉がニキビに効果があるという科学的な根拠はありません。しかし、ほかにも目薬やムヒ、マキロンなどをニキビに塗って治ったという人がいるように、歯磨き粉でニキビが治ってしまう人も存在します。逆に、これらのニキビ治療に推奨されていない薬を使って、逆にニキビを悪化させた人もたくさんいます。両パターンも報告があるため、結果的に歯磨き粉のニキビ治療は「肌に合うか合わないか」がポイントになるようです。
科学的根拠がない限りおススメできませんが、自分は健康な肌だという自信があり、どうしてもニキビを治したいという人は、一度挑戦してみてはどうでしょうか?ただし、すべて自己責任で行うようにして下さい。
ニキビには正しいニキビの治療を行うように

炎症を起こしたニキビは非常に敏感で、一つ間違えればニキビ跡や増殖を引き起こしてしまいます。歯磨き粉や目薬など、ニキビを治す目的ではないアイテムは、そのようなトラブルが起きる可能性が潜んでいます。ニキビ治療で失敗したくない人は、正しいニキビケアを心掛けましょう。