美肌になる食べ物を食べよう!美肌効果のある食べ物

美肌になるためには、スキンケアをしているだけではいけません。スキンケアももちろん絶大な効果を魅せてくれますが、美肌を意識した生活をし心掛けましょう。美肌効果のある食べ物をご紹介します。美肌に近づくための食生活をはじめましょう。

コラーゲンを含んだ食材

コラーゲンという言葉は、近年よく聞かれるようになりましたよね。コラーゲンは肌にとってとても必要な成分です。ハリや弾力がある肌にするためには、コラーゲンが必要だといわれています。

コラーゲンを多く含む食材は、手羽先や鳥皮、すっぽんやフカヒレ、牛筋です。意外に知られていませんが、実は大豆からできているものにもコラーゲンに関係する成分が多く含まれています。
bihada_9
 コラーゲン自体は大豆製品に入っていませんが、大豆製品を食べることで、大豆に多く含まれるイソフラボンを摂取できます。イソフラボンは女性ホルモンに似た成分です。女性ホルモンを増やすことで、コラーゲンの濃度が上がると考えられています。ですから、コラーゲンと大豆製品を摂取することが好ましいのです。

また、コラーゲンは加熱しすぎてしまうと溶け出してしまうので注意が必要です。手羽先や牛筋といった食材は煮ることが多いと思いますが、煮た場合にはその煮汁にコラーゲンが含まれていると考えてください。

ビタミンC

ビタミンCはビタミンの中でも一番身近な存在ではないでしょうか。一番よく耳にするポピュラーな存在ですよね。ビタミンCはレモンやゆずなど柑橘系の果物によく含まれています。みかんやアセロラにも多く、そのほか野菜では、ブロッコリーやパプリカに多く含まれています。

ビタミンCはコラゲンの合成に必要な成分であり、さまざまな肌の手助けをしてくれる成分です。美白化粧品のほとんどに、このビタミンCが配合されているという表記があると思います。それだけ重要な成分ということですね。ビタミンCを意識して採るようにしましょう。