気をつけよう!ニキビができやすい場所はココ!

ニキビに悩んでいる方はとても多いことでしょう。ニキビがまたできた…と思っていても結局は自然治癒に任せてしまっている方が多いのです。しかし、自然治癒に任せてしまってはニキビが発達してしまったり、違うニキビが増えてしまったりと悪化してしまうこともあります。
baikin_genki
ニキビは皮膚の炎症性疾患です。皮脂やヨゴレが毛穴に入り込み、殺菌や雑菌が起こってしまいニキビになってしまいます。では、そんなニキビはどのような箇所にできやすいのか、チェックしてみましょう。

おでこ

 ニキビやできやすい場所といえば、まずはおでこです。眉の上部分と、鼻とのT部分のことをTゾーンと呼びます。特におでこ部分は皮脂が多く、前髪などにより刺激も多いため、ニキビができやすい傾向にあります。

ですから、おでこにニキビができるときはひとつ、ふたつといった感じではなく全体的に細かくできてしまうことも多いです。おでこ全体の皮脂やヨゴレをこまめに洗うなどして気をつけましょう。

アゴやクビ

 次に多いのが、アゴやクビです。女性にも男性ホルモンがあるというのはご存知でしょうか。男性ホルモンが活発に出る場所がアゴやクビです。男性ホルモンが過敏になる場所なので、皮脂が多くニキビになりやすいのです。

背中

 ニキビというとどうしても顔にできるというイメージですが、背中にもよくできます。背中は自分ではなかなかケアすることができず悪化してしまうことも多いです。寝てるときにつぶれてしまって跡になってしまう場合も多く、背中にたくさんのシミができてしまう可能性も…気をつけましょう。

口の周り

 過食や脂肪質の摂取のしすぎによって、口の周りにもニキビができてしまいます。口の周りは食べ物を食べたあとの脂が残っていたり、汚れが残っていたりするので、ニキビができやすくなってしまっています。