ダイエットからくる生理不順は危険のサイン

ダイエット中に、「生理不順」になってしまった経験がある女性は、体に深刻な影響を与えないうちに、しっかりと対策を心掛けるようにしましょう。

4健康に痩せよう!生理不順を引き起こさないダイエットのコツ

 ダイエット時の生理不順の危険性

ダイエット時は、体重を減らすことに一生懸命になりすぎて、自分の健康状態を把握できなくなってしまう事があります。しかしながら、ダイエットをしている中で生理不順の症状が現れた時には、ダイエットよりも自分の「健康状態」を優先させるようにしましょう。

生理がストップしてしまうという事は、体の中に必要な栄養素が足りていないという事です。例えば、極端な食制限や体重減少は、体にとっては負担が大きくダメージを与えてしまう事に繋がります。

そのうち生理は来るだろうと深く受け止めずに、ダイエットを優先してしまうと「摂食障害」に陥ったり、「骨粗しょう症」の原因になります。ですから、生理不順を軽く考えてはいけないんです。

 健康的なダイエットとは?

生理不順を引き起こすようなダイエットは、健康的なダイエットとは言えません。
例え体重が減少しても、筋肉や骨、そして皮膚がボロボロな状態になり美しい痩せ方ではないはずです

健康的にダイエットをするには、「栄養バランス」に気を付けた食生活をすることです。簡単に言えば、栄養たっぷりの食事を摂り、運動によってエネルギーを消費させることが大切なのです。

女性にとって生理不順は、「不妊」にもなりかねない警告と心得るようにしましょう。