生理前の眠気は原因がある?症状と理由を解明しよう

生理前には、極度の睡魔が襲ってくるという女性も多いですよね。そこで、生理前の眠気の原因と対策方法をご紹介したいと思います。

1生理前の異常な眠気を何とかしたい!原因と対策方法

生理前の眠気は月経関連過眠症

生理前に眠気を感じたことのある女性なら、あまりの眠気に仕事や勉強に集中することができず、困ってしまったという経験があるはずです。

実は、この生理前の眠気は「月経関連過眠症」というもので、生理が始まる1週間くらい前から起きやすくなる症状です。

月経関連過眠症に当てはまる女性

月経関連過眠症の女性は、生理前になるとイライラや気分が落ち込むといった症状を伴いやすく、月経前症候群の症状が強い女性ほど眠気も強くなる傾向があります。
このような強い眠気が2日以上続き、年に1度以上繰り返している女性は、月経関連過眠症と診断されます。ただし、生理前だけではなく、常に眠気を感じる方は他の病気も考えられるので注意して下さいね。

月経関連過眠症の対策方法

月経関連過眠症も月経前症候群の一つとして分類されています。そのため、月経関連過眠症で悩んでいるという女性は、月経前症候群を軽減する方法と同じ対処法が効果的です。

月経関連過眠症の原因
月経関連過眠症の原因は、女性ホルモンであるプロゲステロンの分泌量が高まるためです。このプロゲステロンの分泌が高まると、体温が上昇しますので、普段よりも眠気を感じやすくなってしまいます。そのため、できるだけ“規則正しい生活習慣”を心掛けて、生理前の不快な症状を少しずつ和らげていきましょう。