両ワキの永久脱毛後、思わぬ事態になることも!?

両ワキの脱毛は、もはや女性達の間ではエチケットとも言える当たり前のスキンケアとなりました。しかし、両ワキの永久脱毛を行ってから、思わぬトラブルに見舞われている女性も多いのをご存じでしょうか?
30両ワキの脱毛を行った後に気を付けたいアフターケア方法

ワキ毛の役割とは?

両ワキのムダ毛をキレイにしてしまえば、いつでもムダ毛を気にすることなく過ごせるのですから、実に快適な生活です。急なデートの予定が入っても心配する必要もありませんし、自己処理による肌トラブルを抱えていた頃と比べれば、両ワキの永久脱毛は価値のあるスキンケアだと言えます。

しかし、女性にとってメリットだらけのように思える両ワキの脱毛ですが、本来ワキ毛は決してムダに生えているだけではないのです。汗をかいた時にワキ毛は、汗を蒸発させるためにスポンジのような役割を果たしているんですよ。

両ワキの永久脱毛後は多汗症になる?

ワキ毛を全てキレイに脱毛してしまうと、「多汗症」になると言われています。これは、脱毛をしたから多汗症になってしまったという訳ではありませんが、脱毛によってムダ毛をキレイにしてしまったワキでは、汗を上手く吸い取ることができません。そのため、そのままダラダラと汗が流れ落ち、まるで多汗症のように大量の汗をかいている感覚を覚えてしまうのです。

両ワキの汗対策

両ワキの脱毛後は、個人差はあるものの汗が流れやすくなります。そのため、汗染みが気になる方は「汗ワキパッド」など、ワキ汗対策用のグッズを活用させましょう。

ワキ毛があることで、汗をかけば雑菌が繁殖しやすく「ワキガ」等の原因になることもあります。そのため、両ワキの脱毛はデメリットだけではなく、むしろメリットが高いことには違いありませんので安心してくださいね。