生活習慣を見直して便秘改善

日ごろの生活習慣は、便秘になる原因でもあります。今の自分の生活習慣には問題がないかどうか、改めて見直してみましょう。

バランスの良い食事と水分補給

腸内の環境をよくし、健康的に便を排出するためには、食物繊維や乳酸菌など、必要な栄養素を毎日バランス良く摂取する必要があります。
6-1

極端なダイエットや食事制限は、便秘を引き起こす原因となります。さらに、便の水分が少なく固くなると、排出されにくくなります。毎日ちょうどよい水分を取るよう心がけることも、便秘改善への基本です。

規則正しく十分な睡眠

睡眠が便秘とどう関係あるの?と思うかもしれませんが、寝ている間も体の内側は活動しています。消化・吸収された食べ物の残りかすが小腸・大腸へ運ばれ、最終的に直腸を通って排出されるまでの体内活動は、あなたが眠っている間に行われるのです。
6-2

健康的な排便は、朝のお通じであることがその証拠。ですので、便秘を解消して健康的に排便したければ、規則正しく、そしてたっぷりと十分な睡眠時間を確保することが必要なのです。

適度な運動

便秘に悩む人のほとんどが、男性ではなく女性であることに関して、様々な理由がありますが、中でも特にお腹周りの筋力が弱いことが挙げられます。便を排出するためには、腸を動かすだけの腹筋が必要ですので、便秘を解消したければ、ある程度の筋力を身に着けるのも有効な一手なのです。
6-3

さらに、運動で体全体を動かすことで消化器官も動かされ、便を運ぶ働きが活性化されます。便秘を解消のため、定期的に適度な運動を心掛けてみましょう。

まとめ

便秘というのは体内が健康に働いていない状態。生活習慣を見直すことで、根本から解決することができます。乱れた生活に気付いたなら、改善して便秘を治しましょう。