今話題のダイオードレーザー脱毛とは

近頃、レーザー脱毛の中でも話題になっているのが、「ダイオードレーザー」と呼ばれる脱毛の種類です。
15話題のダイオードレーザー脱毛の効果とは?

ダイオードレーザーとは?

ダイオードレーザーとは、アメリカのハーバード大学の研究によって誕生した最先端のレーザー技術のことです。

 これまでのレーザー脱毛に比べて、ダイオードレーザーを使用したレーザー脱毛は、日本人の肌質にも適しています。そのため、脱毛効果が抜群なことから、クリニックでの導入が徐々に増えてきている注目のレーザー脱毛なのです。

ダイオードレーザーの効果

これまでのレーザー脱毛では、反応が鈍かった細い産毛にも、ダイオードレーザーは効果的に脱毛することができます。そのため、顔や指といったパーツにもダイオードレーザーは利用することが可能です。また、ダイオードレーザーには、一度に「広範囲」面積を脱毛することができる点や、「痛み」が少ないというメリットがあるため、登場して以来、脱毛業界では人気を加速させているのです。

ダイオードレーザー脱毛では、3~4回程度の照射を行えば、90%以上の脱毛効果を実感することができると言われています。ですから、「短期間」でムダ毛をキレイにしたいという方にも、今までと比べて、短い期間で脱毛ケアを完了させることが可能です。

ダイオードレーザーの痛みが少ない理由

レーザー脱毛が敬遠される大きな理由にもなっているのが、脱毛時の「強い痛み」ですよね。

しかし、ダイオードレーザーは冷却システムが搭載されているため、痛みが随分と軽減されました。もちろん全く痛みがないという訳ではありませんが、脱毛に必要な照射回数も少ないことから、我慢できる痛みであるダイオードレーザーへの利用者が増えています。