パックの王道!シートマスクパックの使い方

パックと言えば、シートマスクタイプのものも多数あります。こちらが王道と言っても良いかもしれません。シートマスクタイプの方が、パックをしているといった気分にもなり、利用している方も多いです。
49
しかし、使用方法については、前もってチェックしなければいけないことも存在しています。使用方法を誤ればパックは逆効果となります。気をつけて使うようにしましょう。

シートマスクタイプのパック利用の準備

シートマスクタイプのパックをする前には、化粧水を利用しましょう。美肌に良いとされる化粧水をつけておきます。そして、その上で、シートマスクパックの利用をします。シートマスクタイプは乾燥しやすいので、それを防ぐ役割が化粧水にあります。

シートマスクタイプのパックの使い方

シートマスクタイプのパックの使い方は、その商品の指示通りに使ってください。基本的に、10分程度の利用をお勧めしていることが多いです。ですので、お肌の上には10分程度置いておきましょう。そうすることで、良い成分がお肌に浸透していきます。

ただし、シートマスクが乾燥してしまう前に、10分を切るような感じで利用を終了する方がお勧めです。乾燥しますと、お肌に悪影響がどうしても出てきます。また、せっかく良い意美容成分がお肌に入るので、パック後は洗い流さないようにしましょう。パック後には、保湿クリームをお肌に塗って終了とするのが最も良い方法です。

美肌になるためのパック方法として、参考にしていただければ幸いです。