便秘を解消してくれる食べ物

便秘が解消される食べ物には、どのようなものがあるのでしょうか。

さつまいも、じゃがいもなどの芋類

「カロリーが高そう」「太りそう」などのイメージから、ついつい炭水化物を避けた食生活をしていませんか?実は、炭水化物を食べないことで、便秘を促進してしまうのです。
2-1

炭水化物には、とても多くの食物繊維が含まれています。さつまいもを食べるとオナラが出るのは、それくらい腸の活動を活発にするということ。大量に摂取する必要はありませんが、毎日きちんと炭水化物も摂るようにしましょう。

牛乳やヨーグルトなどの乳製品

ヨーグルトに含まれている乳酸菌が、腸内の環境を整えてくれるのはご存じだと思います。腸のぜん動運動を促したり、便の水分を調整したりと、便秘に悩むあなたの強い味方。この乳酸菌は、実は大部分が腸に届く前に死んでしまうのですが、その死骸も腸の善玉菌のエサとなることで有益なんです。
2-2

また、一般的な牛乳には乳酸菌は含まれていませんが、同じく善玉菌のエサとなるオリゴ糖を含んでいるので、牛乳も便秘に効果的です。

こんにゃくや寒天

こんにゃくや寒天には水溶性食物繊維が多く含まれ、これらは体内で水に溶けてヌメヌメした状態になります。この溶けた水溶性食物繊維が、小腸で便の水分が吸収されすぎて硬い便になるのを防いでくれるのです。
2-3

さらに嬉しいことに、こんにゃくも寒天も、低カロリー食品として有名ですよね。便秘解消だけでなく、ダイエットにも役立つこの食品を、できるだけこまめに摂るのが健康的にキレイになる秘訣です。